能登輪島観光情報わじまナビホームへ
観光スポットイベントカレンダーおすすめコースフォトギャラリー交通アクセス
Q&A

現在の位置: ホーム > 観光スポット > 曹洞宗大本山總持寺祖院

曹洞宗大本山總持寺祖院

印刷ページ
最終更新日:  2016年1月5日(火曜日)  09時55分  コンテンツID:102-1-30
總持寺祖院

總持寺祖院

春の總持寺。花がきれいです。

春の總持寺。花がきれいです。

雪が積もる總持寺。なかなかレアです。

雪が積もる總持寺。なかなかレアです。

輪島市門前町にある總持寺祖院。ここでゆったりとした時間を過ごしませんか?

 元享元年(1321年)に瑩山禅師が開き、永平寺と並ぶ曹洞宗の大本山として栄えてきました。その後、明治31年(1898年)の大火で多くを焼失し、本山は神奈川県の鶴見へと移されました。現在では、祖院として、大本山のおもかげを偲ばせる幽玄な寺院となっています。焼失を免れた経蔵、伝燈院、慈雲閣などが境内にたたずみ、また、七堂伽藍も再建され、威厳と風格を今に伝えています。

住所 927-2156
輪島市門前町門前1-18甲
営業時間 8:00~17:00
定休日 無休
料金 大人400円 高校生300円 中学生200円 小学生150円 (団体:30名以上は1人360円)
アクセス 【車】
のと里山海道「穴水IC」下車後約20分

【バス】
金沢駅より特急バス「門前特急」乗車約150分、「門前」下車徒歩10分
または「門前」より「久川線」乗り換え約2分「總持寺前」下車徒歩3分


お問い合わせ先 總持寺祖院
0768-42-0005
ホームページ 總持寺祖院

GoogleMapの使い方・ご注意